予想できない速度での情報技術の著しい進歩

近年のIT業界の進展はめざましく、留まるところを知りません。
ITという言葉が広まったのは、パソコンが各家庭で所有されるようになり、インターネットが普及した頃のことです。
現在は、その頃には想像もつかなかったような状況になっています。

パソコンの小型化、インターネットの高速化や普及率の上昇などの基本的な変化に加えて、様々な新しいサービスも展開されるようになりました。
特に高速インターネット回線が家庭レベルで普及したことの恩恵は大きく、それを活用したサービスも多数出現してきています。
有用な検索エンジンやクラウドシステム、ソーシャルネットワークサービスなどがその最たる例と言えるでしょう。

あまりにもIT業界の発展が著しいため、一般の人は技術の進歩についていくことができなくなっているという側面もあります。
そのため、パソコン教室やITに関するセミナーなどが多数開催されています。
インターネット上にも、ITについて学べるサイトがたくさんあるようです。

Just another WordPress site